白スキニーの冬コーデ。ショート丈ダウンジャケットで脚長に

おしゃれ大好きな50代のふみこです。

白いスキニーパンツに、ショート丈のダウンジャケットを羽織ってみました。

トップスにボリューム感のあるダウンジャケットを羽織ると

対比で下半身が細く見えます。

白スキニーの冬コーデはショート丈のダウンジャケットで脚長に見せる

白スキニーとダウンジャケット

ヒールのあるハーフブーツを履いて

脚長効果も狙いました(^^)

白いスキニーは

・下半身が太って見える
・下着が透ける

これがどうしても気になります(^_^;)

下着はもちろんベージュ系で

表に響かないタイプを選んでいますが

それでも白いスキニーパンツの場合は

気になりますね。

やっぱり白いボトムスは
普通の細身パンツが履きやすいなぁと思いました。

少しゆとりのあるデザインを選んだ方が

気楽に着られますね。

あとがき

私はここ数年、

似合う服を着てヘアメイクも研究して実践したら
外見のセルフイメージは過去最高に上がりました(^^)

でもまだ

「どうせ私なんて…」

ってふと思ってしまうことがよくあるんです。

私はダメ人間だ

という思い込みが

心の奥に入り込んだままなんです。

自信がないままに何かにチャレンジしても

努力が空回りする

ということが、たくさんの失敗を経験してわかってるので

今年は、心のメンテナンスをしようと決めました。

自分の心とちゃんと向き合って癒やしてあげようと思います。

内面のセルフイメージが低いままだと

ファッションやヘアメイクで外見を磨いてみても

自分に自信が持てないんですね。

私は頑張っておしゃれしないと存在価値がない
と思ってしまうんです。

50代の枯れてきたおばさん
イケてない自分でも魅力的なんだ

という揺るぎない自信がほしい。

だから今年は

内面と向き合って心を癒やす時間をたっぷりとります。

どんなことをやって

どんな風にセルフイメージが変わったか

これからブログに書きますね。

では、またね(^^)/

タイトルとURLをコピーしました