服の合わせ方に迷ったら基本のルエットでコーデすればOK!

50代になっても、おしゃれ大好きなふみこです(^^)

一気に寒くなってきましたね。電気毛布を引っ張り出して、布団の中にセットしました。

これで眠るときはポカポカだわ♪

さて、久しぶりに冬コーディネートをアップします。

基本シルエット

この山型コーディネートを覚えておくと、服の組み合わせを考えるときに悩まなくなりますよ。

服の合わせ方は全体のシルエットで決める

トップスがジャストサイズでコンパクトなら、ボトムスはボリューム感のあるデザインにします。
ファッションロジックの基本シルエット、山型▲コーディネートです。

一般的には、Aラインシルエットと言われてます。

ガウチョパンツのコーデ

ボトムスは裾が広がったデザインでボリュームのある、ロングガウチョパンツをはいたので、全身のバランス良くするために、トップスはコンパクトなデザインの革ジャンを選びました。

色の組み合わせ

インナーは白いタートルネックセーターにして、緑・白・ベージュの3色にしています。

濃い色1つ、薄い色2つで色合いの濃淡バランスは、1:2にしました。

足元は、黒いブーティーで引き締めました。
スエード素材なので柔らかい印象です。

風が冷たくて寒かったので、外を歩くときはニットの大判ストールを羽織りました。

ストールの柄は、茶色と黒のストライプ。

コーディネートの色合いに馴染むので、これを選びました。

 

ということで

ボリュームのあるボトムスには、丈が短いコンパクトなジャケットを合わせるのが脚が長くスタイル良く見えるコツです(^^)

ふわっと広がるフレアースカート、ワイドパンツでもこのシルエットで着こなせますよ。

この山型コーディネートを覚えておくと、服の組み合わせを考えるときに悩まなくなりますよ。

逆にトップスにボリューム感があって、ボトムスがジャストサイズの組み合わせは、谷型▼になります。

また谷型コーデの着画もアップしますね。

さいごに

どんなに似合っていて、気に入って買った服でも飽きるときがきます。

まるで恋が冷めたような感じですね(^_^;)

もったいないなぁと思うけど、潔く処分します。気持ちが冷めた服を着続けるのは、怖いから。

直感とか見えない世界とか全然わからないんだけど

次のステージへ行こう!
って服が教えてくれてるような気がするんです。

きっと新しい出会いがある(^^)/

 

話変わりますが、8月から美容院に行ってないんです。
年末だし、そろそろカットして染めてもらわないと。

実は私、美容院が苦手。
ヘアカラーをするときに、長時間じっと座ってるのが苦痛なんです(^_^;)

でもそろそろ限界なので、がんばって綺麗にしてもらってきます!

ではまたね(^^)

タイトルとURLをコピーしました