スポンサーリンク

ワイドパンツのコーデが細見え!トップスの丈は短めにしよう

こんにちは。
おしゃれ大好きな50代、ふみこです。

さて今日は、ワイドパンツコーデとモッズコートにチノパンの、ビフォーアフター画像をアップします。

左:2014年冬 右:2015年冬

コーデのビフォーアフター

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイドパンツのコーデが細見えするトップス

ワイドパンツのコーデを細見えさせるコツは、アウターやトップスの丈は短めで、コンパクトなデザインにすることです。

ワイドパンツのコーデ

全身をAラインのシルエットにすると、バランスよくスタイルアップして見えますよ!

ファッションのロジックを学んで実践

左のモッズコートを着ている着画は、2014年冬に撮影した着画です。
ファッションロジック(R)の講座で服装の勉強をする前。

自己流でおしゃれしていた頃です。

モッズコートのコーデ

パーソナルカラーオータムに固執してて、くすんだ秋色の服ばかり着てました。

女性らしい服装が恥ずかしくて、おっさん化してるわ(^_^;)
この頃は、顔出しなんてあり得なかったなぁ。

右のワイドパンツのコーデ着画は、2015年の冬に撮影したもの。

パーソナルスタリスト養成コースで、ファッションロジック(R)の勉強した後です。

身体の線がわかるようなニットを着て、ちょっと女性らしい雰囲気になった頃。

嬉しそうに顔出してるね(笑)

インナーはユニクロのタートルネックセーターで、冬のヘビロテアイテムです♪

ボトムスはローズバッドの黒いワイドパンツ。

以前は、究極の寒がりで、何枚も服を着込んでたのに、今は、防寒よりもおしゃれする方が、楽しくて寒がりが治りました!

って、そんなわけないけど、精神的なものなんだろうね。
あまり着込まなくなりました。

更年期障害もすっかり忘れて、元気に動き回ってるし(笑)

右左のコーデ着画、どちらの服が値段が高いと思いますか?

コーデのビフォーアフター

答えは・・・左のコーデの方が3倍以上高い値段です(笑)
ちなみに体型は左の方が、体重が2キロぐらい軽かったんですよ。

でも、服の選び方、着こなし方で今の方がほっそり見えるみたいで、やせた?ってよく聞かれます。

ほんとはちょっと太ったのに、嬉しいわ♪

あとがき

外見と内面は繋がっている!と熱く語ってきたけれど、最近ふつふつと疑問が湧いてます。

半世紀生きた経験を思い起こしてみたら、そうとも言えないなぁと思う。

阪神大震災の時は、おしゃれどころではなかった。けど、内面が大きく変わるきっかけになった。

ボロは着てても心は錦

例え外見はイケてなくても、心は気高くありたいと思う。

昔の私も素敵だったんだ!
いつもおしゃれして輝いてた!

だだ、自分に自信がなかっただけ。

50代で洋服の選び方を変えて、長年の悩み事があっさり解決したのも事実。

半世紀以上の経験から、ファッションと人生の繋がりを書いていこう!

タイトルとURLをコピーしました