タンスの肥やしのコーデ。タイトスカートで着画を撮ってみた

こんにちは。おしゃれな人になりたくて悪戦苦闘中の50代、ふみこです。

この記事ではタンスの肥やしになっている服、タイトスカート2枚の写真を公開します。
家で着てみたので、そのコーデ着画もアップしてます。

タイトスカート

なぜ、気に入って買ったはずの服がタンスの肥やしになってしまうのか?
私の体験談からその原因を探ってみました。

タンスの肥やしになってしまった服

今、タンスの肥やしとなって、外で着られることなく静かに眠っている服はコレです。

タイトスカートのコーデ

去年夏に買った、タイトスカート。
右側は、ユニクロのストレッチが効いたホワイトデニム。
左側は、カーキ色がおしゃれな綿素材、カジュアルな雰囲気。
2014年の夏に骨格診断を受けて、タイトスカートが似合うと言われ、その気になって、
「よし!これからはスカート履くぞ~♪」
と、張り切って買ったものの、タンスの肥やしとなっております。
プチプラだけど、着ないならもったいないね(^_^;)

タンスの肥やしを家でコーディネートしてみました

ホワイトデニムのタイトスカート右のユニクロのタイトスカートの着画はこちら。

タイトスカート

これは、2014年の夏にアップした画像です。
トップスは、ドルマンスリーブのベージュ色のニット。
これだけでは寂しかったので、ロングネックレスを着けました。
でも・・・

結局このスタイルで出かけたのは、1,2度だけ。
それも、誰にも合わないように、遠くのショッピングセンターへ、1人で出かけました(^_^;)

去年、ブログにアップした時は、いかにもタイトスカートを履き慣れている風に、記事を書いてましたけど、すっかり元に戻ってしまったのです。

女性らしいファッションは、やっぱり苦手。似合わない・・・気がする。

この画像、1人だけで写っているから普通の人に見えるかもしれませんが、かなり大きいんです。
ヒールのあるサンダルを履いてますから、身長180cm近くあるはず。
なので、スカート丈も短くなってしまうのです。

同じ身長でも、女性は男性よりも大きく見えると何かで読んだので、更に気になるわけです。

うじうじと悩んでいても仕方ないので、お気に入りの服がタンスの肥やしになる原因について考えてみました。

なぜタンスの肥やしになってしまうのか?

結局、タンスの肥やしになってしまう服は、似合わないと思い込んで、着られない服なんですよね。
でも

買う時はウキウキしませんでしたか?
なのになんで着なくなってしまうのか?
原因は、上記の私の本音を読んで頂ければ解ると思います。

色々なマイナスイメージを自分で勝手に植え付けて「似合わないブロック」かけてしまうんですよね。
そして、鏡に映った自分の姿に違和感を覚える。
こうやって、タンスの肥やしは増えていくのだと思います。
では、どうやったらこのブロックが外せるのか?

その答えは・・・

今の私には解りませんm(__)m

それを見つけるべく、心理学の方面も勉強してみます。
この強固な「似合わないブロック」を外すための、パスワードをゲットすれば、もっと自由にオシャレが楽しめるはず♪
見つけ出して、このブログでシェアします。

あなたのタンスの肥やしは、どんなアイテムですか?

ぜひ、チェックしてみてください。
心の奥底に潜んでいる、ブロックが見えてくると思います。

タンスの肥やしは、このタイトスカートの他に、ワンピースも何枚かあります。
恥ずかしくて、外で着られません(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました