白パンツコーデでダイエットしなくてもスタイル良くみえるコツ

こんにちは、ふみこです。
ご訪問ありがとうございます\(^o^)/

このブログで紹介しているコーディネートは、同じ服を合わせるトップスやボトムスを変えたり、小物でアレンジして紹介しています!

えっ!また同じ服?
だけど全然違って見えるわー♪

って楽しんでもらえたら嬉しいです。

白パンツのコーディネート

白パンツを履きたいけど太って見えそう・・・
足が短く見えるのは嫌だなぁ

なんて思ってませんか?

私も、以前は足が太く見えると思って避けてました(^_^;

でも、ちょっとしたコツを押さえれば、ダイエットして痩せなくても足が長く見えますよ♪
今回は、白パンツを履いた時に足が長くスッキリ見える着こなし方を紹介します。

スポンサーリンク

白パンツはサイズ選びが重要!ジャストフィットを選ぼう!

よくやってしまいがちなのが、足が太いのを気にして大きめサイズを選んでしまうこと。
白は膨張色なので、生地の分量が多くなると太ってみえてしまいます。

なので
ヒップや太ももの生地がダブダブになるようなサイズは、避けたほうが良いです。

白パンツのコーディネート

最初は抵抗があるかもしれないけど、足にピタッとフィットするサイズを選びましょう。
何度か履いているうちに生地が伸びてくるので、丁度よい感じになって慣れてきますよ。

素材はストレッチデニムや厚手の綿にナイロンが入った、伸縮性のあるものにするとピタッとしていても動きやすいです。

白パンツは下着が透けるのも気になりますよね。
厚手の素材でベージュ色の下着を履けば大丈夫です。

パンツの丈は6~7分丈。
足首が見えるクロップドパンツにするとほっそり見えます。
更に、ヒールのあるサンダルやミュールを履くと膝下が長く美脚に!

ピタッとした白パンツにゆったりトップスを合わせると足が細く見える

ボトムスがピタッとタイトなので、上半身はゆったりとさせて逆三角形の谷型▼スタイルにします。
上下の対比で下半身が細く長く感じるのです。

白パンツのコーディネート

トップスの丈は、腰位置が目安です。
丈を短めにするとより足が長く見えます。
けどお腹まわりが気になる場合は、腰骨のあたりだと体型カバーできます。

私の着画の配色は、オフホワイトのブラウスと白パンツなので、遠目に見ると1色に見えて I ラインなります。
I ラインは縦に長く見えます。

全身を淡い色にすると太って見えるので、カーディガンを深緑にして濃い色を1色いれました。

スポンサーリンク

まとめ

白パンツを選ぶ時は、足にピタッとフィットするサイズを選ぶとほっそり見えます。
お店でたくさん試着をして、自分に合う白パンツを見つけてくださいね。
必ず靴を履いて試着室から出て、色々な角度から鏡を見てフィット感をチェックしましょう。

サイズの合うものが見つかったら、次はトップス選び。
ゆったりとしたブラウスや綿シャツなどがおすすめです。

色合わせのコツは、濃い色を必ず入れること。
全身が淡い色だと太って見えてしまいますからね。

それから、白パンツの気になることと言えば汚れやすいこと!
私もよく汚すほうなので気をつけてます。

脱いだらまず汚れてないかチェック。
シミがついていたらすぐに拭き取ります。

洗う時は、漂白剤を入れて真っ白にします。
それでも薄汚れてきたら買い替えます。

アラフィフともなると、薄汚れた白パンツを着ていると痛いコーデになってしまいますから(笑)

白パンツのコーディネートは、爽やかで若々し印象になれるのでぜひトライしてね。

スポンサーリンク

コメントを残す