このターコイズブルーのネックレスは手作りです。

ちょっと変わった面白いデザインのアクセサリーが大好きです。
こんな感じの。
ターコイズブルーの竹ビーズを革紐に通して、結び目を作っただけの簡単なアクセサリーです。

ターコイズアクセサリー

実はこのネックレス、自分で作りました。
中々気に入ったデザインが見つからないので、仕方ないから自分で作りました。

右側のブレスレットは、雑貨屋さんで買ったものです。
値段は確か、1,500円ぐらいだったかな。
ターコイズブルーとブロンズのビーズの配色が絶妙ですよね。
一目惚れしました。

スポンサーリンク

このネックレスとブレスレットを一緒に着けて、
地味色コーデのアクセントしています。

本物のターコイズ(トルコ石)が好きなんですけど、
大きいものだと重いのでビーズで充分。

アクセサリーの作り方のコツなんですけど
最初は手芸店で売っている「キット」を買ってきて作ります。

キットの中に好きじゃない色や形のビーズが入っていたら、
それは使わずに、好きなビーズを買ってきて取り替えます。

写真のネックレスのキットには、
赤と青の子供っぽいビーズがセットされていました。
それを、ターコイズブルーの竹ビーズに変えました。

なので、

手作りキットの中に少々気に入らない材料が入っていても、
デザインが好みであれば買っておきます。

作ったアクセサリーが気に入れば、キットのレシピを参考にして、
材料を変えてバリエーションを増やします。
キットのレシピがあれば、
自分で一からデザインしなくても良いので簡単に作れます。

ところで、
私がアクセサリーを作るようになったきっかけは、

手が大きすぎて、市販の指輪が入らなかったからです。

友達に教えてもらって、ビーズの指輪を作って、
嬉しくて嬉しくてずっとはめてました。

手が大きかったお陰で、
自分でアクセサリーを作るのが趣味になりました。
時々、友達にもプレゼントすると喜んでもらえて、
嬉しくてまた作ります。

コンプレックスってマイナスイメージがありますけど、
自分を成長させてくれる大事な宝物でもあるのです。

ただ、それに気付いてないだけのことなんです。

皆さんにもなにか、コンプレックスありますか?
それのお陰で、成長できたエピソードありますか?
もし良かったら教えてくださいね。

そして、
もし周りに、
コンプレックスをマイナスにとえている人がいたら、
あなたのエピソードを聞かせて、

自分を成長させる宝物であることを、
伝えてあげてくださいね。

「なにそれ? 意味がわからない・・・。」
って言われるかもしれないけど、
いつかきっと解る日がくると思います。

空が晴れ渡って、心に余裕ができた時、
ふと思い出してくれるはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す