ユニクロのチノパンでメンズライクなコーデ

ふと気がつけば最近履いているパンツ類は、ほとんどがユニクロに。
特にレギンスとスキニーパンツは、色もサイズも豊富で愛用してます。

ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボのチノパンで、メンズライクなコーデを楽しんでみました。

スポンサーリンク

20150301
このチノパンは綿100%で、伸縮性が全くありません。
ウエストがゆるくて動きまわっているうちに、どんどん下にずり落ちてきます。
ベルトで固定しないと、とてもじゃないけど履けません。
一時、若い人の間で流行った腰パン状態になって、下着が見えてしまいます(^_^;)

結局、サイズ選びの失敗だね。

レギンスやスキニーは、ウエスト67cmぐらいを履いているので、
いつもと同じサイズを試着して買ったのが大間違いでした。

ワンサイズ下の64cmもあったのに、見向きもせずに・・・。
2サイズぐらいは試着するべきですね。
この失敗、良い教訓になりました(^_^;)

ロングカーディガンを羽織って、ウエスト周りを隠してごまかしてます。
ストールをすると、目線が上にあがる効果がありますね。

 

カーキのダウンまだまだ寒いので、ダウン入りカーキのモッズコートを着て外出してます。

靴のブランドはホーキンズでメンズの25.0cm、ABCマートで買いました。
ちょっと、
おっさんしてるかな?

リボンやフリルがついた可愛い服が似合わないぶん、
メンズライクを極めてみたいです。

最近、すれ違う女性を見て、勝手に骨格診断してしまうクセがついてます。
この人可愛いなぁ、ウェーブかな?
この人メリハリボディだから、ストレート?
この人カジュアルが似合ってる、ナチュラルだ!

なんて、心の中でおせっかいにも骨格診断してます。
ちゃんと講習を受けて勉強したわけではないので、
ハチャメチャかもしれないですけどね。

それで感じたのは、
女性ってみんなチャーミングだなぁ
ということ。

体型も年齢も性格も、住む世界も違っているからこそ、
その人にしかない魅力がある。
それを発見するのが楽しいです。

私の友人、合うたびに「痩せたい~」って言うんですけど、
彼女は少しぽっちゃりしているけど、メリハリボディ。
アラフィフなのに肌にハリがあって若々しいのです。

私から見れば女性らしくて羨ましい体型。
なのに、
本人は自分の魅力に気付いてなくて、もったいない。

ところで、今日から3月ですね。
3月生まれの皆さん、
お誕生日おめでとうございます。

ハッピーバースデー(^^♪
生まれてきてくれて、ありがとう!
ここで出会えた奇跡に感謝です\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す