手帳術を辞めたら夢は叶わないのか?

こんにちは。
アラフィフだけど美人になりたくてあれこれ頑張ってるふみこです\(^o^)/

ところで、来年の手帳はもう買いましたか?

スマホの時代だけど、若い人の間でも手帳が流行ってるみたいですね。
東急ハンズとかに行くと素敵な手帳やグッズがたくさんあって、見てるとワクワクします。

だけど私は手帳術は止めたので見るだけです。

スポンサーリンク

手帳術を辞めた理由

辞めた理由は続かないからです(笑)

望む未来を引き寄せるとか
夢が叶うとかの
手帳術を実践してみたのですが・・・

続いたためしがないのです(T_T)

1年のうちに何冊新しい手帳を買ったことか。
高価なものもあったのでもったいない話。

挫折する自分が情けなくなって落ち込む、おきまりのパターンを繰り返していました。

今思えば、手帳をちゃんと書けないと、夢が叶わない気がして焦ってたと思います。

続かないことは向いてないこと

と割り切って手帳術はすっぱり辞めました。

100円ショップの手帳にたどりつきました

 手帳

手帳術を手放してから使っているのは、100ショップの文庫本サイズ。
薄くて軽くて地下鉄の路線図とか載ってないやつです(笑)

カバーは倉敷帆布のブックカバーをつけて、おしゃれにしてますよ。

マンスリータイプに予定内容と時間と場所を書き留めてます。

絶対に忘れてはいけないことがあれば、付箋メモに書いてベタッと貼り付けるだけ。
支払いとか期限がすぎるとえらいめの合うことだけ書いてます。

とくに書き方のルールを決めてないので、その時々で変わることもしょっちゅうありますけど(笑)

手帳術をやめて4,5年になりますけど、特に問題は起こってないですよ。
ちゃんと夢も叶ってます♪

以前は、手帳にびっしりと予定が書いてある人を見ると、仕事ができる人なんだなぁかっこいいなぁと思ってました。

私のスケジュールはスカスカだったので、人前で広げるのは恥ずかしかった。
仕事ができないのがバレると思って。

でも今は、スカスカの手帳を見ると嬉しくなります。

たとえワクワクする楽しい予定でも、びっしりと詰まってると、私は気が重くなってしまう質なのです。

ほんとに人それぞれでいいんだなーと思います。

手帳術が楽しい人もいれば、私みたいに続かない人もいたり。
どっちでもいいと思ってます。

手帳をきちんと書かなくても私は幸せになれたから大丈夫!

ノートや紙に頭の中にあることを書き出す

手帳術は止めたけど、ノートや紙に毎日なにかしら書いてます。
ノートかA4のコピー用紙に、ふと思いついたこと、やりたいことなど特にルールを決めずに書き留めてます。

ノート

頭の中にある気になることは、全部書き出してしまうとスッキリするからね。
やりたいことリストも優先順位とか何も考えずに、ひたすら書き出しておきます。

とにかく気になっていることすべてを紙に書き出してしまいます。
仕事とプライベートもごちゃまぜで(笑)

読み返えさず書いただけで満足することもあれば、そこからヒントを得て仕事のアイディアが浮かんだり、悩みが解決することもよくありますよ!

ふみこのノート術って超適当なんですけど、またいつか公開したいと思います(^^)

ということで、
手帳術をやってなくても、夢は叶ったし引き寄せもありましたー♪

ではまたね\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す