パーソナルスタイリストの同行ショッピグを受けた本音の感想 その1

2015年7月に、パーソナルスタイリスト養成コースについている、スタイリングを受けました。
その時にブログに書いた感想記事をまとめました。

今、読み返してみると、失礼なことを書いてるなぁと思います(^_^;)

書き直したい気持ちをぐっとこらえて、そのまま掲載することにしました。
本音爆発してます(笑)

パーソナルスタイリスト養成コースの講師である、土居コウタロウ先生のスタイリングを受けて、服の選び方だけではなくてビジネスマインドまで勉強になりました。

スポンサーリンク

感想 Part1~50歳過ぎて私、何やってんだろ・・・

遂に念願叶いまして、プロのパーソナルスタイリストによるショッピグ同行アドバイスを受けました(^^)v

いつものごとく、正直な感想を書きたいと思います。

場所は、大阪梅田のグランフロントやルクアにあるショップです。
そして、パーソナルスタイリストは、オシャレライブ代表の土居コウタロウ氏です。

写真の右側に、ちらっと写っているスタイリッシュなイケメンです。
横に並ぶと、私のデカさがバレるんだけど(^_^;)

パーソナルスタイリスト

とても男らしい方なんですけど、近寄りがたい感じはなくて、何でも話しやすい人です(^^)

一回り以上も若い、しかも男性のスタイリストさんに、アドバイス受けるなんて、

抵抗ありますよね?

私は、ありましたよ(笑)

パーソナルスタイリスト
試着しているところ

だから、当日が近づくにつれて、

「あ~、いい歳して私、何やってんだろ・・・。
やめておけば良かったなぁ。」
「50を過てるし、美人じゃないし、スタイルも良くないし、
おばさんっぽい服をコーデされたら、どうしよう~」

と思い、だんだんと行きたくない気持ちに。
仮病でも使って、ドタキャンしようかと思ったほど(^_^;)

ですが!
終えてみると、もっと早く受けていれば良かった~と後悔です。

自分1人で試行錯誤していては、いつまでたっても、おしゃれのステージは上がらない。
人との出会いによって、人間は磨かれるのだと解りました。

ショッピング同行って、たくさんの服を試着するのですが、

「もういいわ。これで、適当で・・・。」と思っても、次々に服を選んで、試着室に持ってきてくださるのです(^_^;)

でも、それを乗り越えることが大事!
繰り返すうちに、チェックポイントが解ってきます。

なぜ似合うのか、似合わないのかを、理論的に説明してくれて、それが心にストンと落ちて納得です。

女性同士で買い物すると、どうしても、ワーワーギャーギャー、可愛い!の連発。
それはそれで楽しいのですが、

コウタロウ氏の場合は、

「うん、イイ感じですね。」とか「似合ってますよ。」

と、男らしく物静かにどっしり。
あとは、鏡をじ~っと見る。

特に口が上手いわけでもないのに、気持ちが落ち着くし、妙に説得力がありました。

おしゃれが大好きで、あれこれ試行錯誤して、回り道している人には、パーソナルスタイリストのアドバイスを受けてみるという、選択肢もありだと思います。

私の場合、30代の半ば頃から、セミナー受けたり本を読んだりして、頭に情報が蓄積しすぎて、ガチガチの型を作り上げてました。

その思い込みによる型を、崩してもらえて、ふわ~っと軽くなりました。
なんか、羽根が生えて空を飛んでるみたいな感じです(^^)

今回のショッピング同行で、パーソナルスタイリストの土居コウタロウ氏にセレクトしてもらった服を爆買いしました(笑)
もちろん、自分の意志でお財布と相談しながらです。

今後の記事で、コーデをアップしていきます。
コウタロウ先生からのアドバイスも、暴露しちゃいます。
ストップがかかるかも(^_^;)

よかったら、見にきてくださいね。

スポンサーリンク

感想 Part2 試着室で見たもの・・・

パーソナルスタイリストのショッピング同行アドバイス、体験談のパート2です。

左側で写メを撮っているのは、パーソナルスタイリストの土居コウタロウ氏。
地味なんだけど、素敵なコーデに注目(^^)
ペイズリー柄のスカーフにダメージジーンズ、白いシューズが粋です。

あ~、横に並ぶと私のデカさがバレるわぁ。

パーソナルスタイリスト

セレクトして頂いのは、ドレープがエレガントで女性らしい、シルク素材のノースリーブのブラウス。

これを持って試着室に入り、すかさずチェックしたのは・・・

サイズ表記!

コウタロウ氏、真顔でいったい何号を差し出したのかと、タグを見たら、38と書いてある。
これは、ムリやわ・・・。
肩幅広いから、ビリっと破れるかも(^_^;)

でも、ドアの外で待ち構えてるし、さっさと着替えて外に出ないと、

と思いながら、恐る恐る着てみると、
ん?えっ?あらっ?何かイイ感じかも♪

似合ってたので、色違いでお買い上げしました(^^)

セレクトして頂いたボトムスは、白いパンツ。

今日も履いてきたのに、もういらんけどなぁ。
しかも、またサイズは恐怖の38
見るからに小さい・・・と思いながら、

白いパンツを履きまして、ドアの外へ。

「キレイめで、イイ感じですね。」
と、コウタロウ氏。

確かに、光沢がある生地だから、今もっている白いパンツとは、全く違う雰囲気。
シルクのブラウスと相性抜群!

なんか、口数の少ない清楚で上品な人にみえませんか?
大柄ガッチリ体型が嘘みたいに。

パーソナルスタイリスト

サイズもジャストフィットで、足が長く美しく見えるから、びっくり仰天しました。

もちろん、お買い上げです(^^)

が、しかし!

上に羽織ったジャケットが小さすぎるから、すぐに脱ぎ散らかしたくなりました。

でも、鏡を見ながら3分踏ん張れ
と言われているので、じ~っと耐えました。

3分って、めちゃくちゃ長いですよ。
ウルトラマンだったら、怪獣をボコボコにして、宇宙に帰りますからね。

そしたら、
3分でジャケットが伸びたのか?

と思うぐらい私に馴染んできたのです。

自分では絶対に選ばないデザインなので、新しい発見でした。

そう!

パーソナルスタイリストさんと、ショッピング同行する醍醐味は

自分では選ばない未知の服を、着させてもらえることなんです。

今までに着たことがないデザインや色で、似合う服を探してもらえることが感動なんです。

その感動を与えるために、規格外体型の私に合う服を、下見して探して頂いたと思うと、感謝の気持ちがジワジワと湧き起こりました。

この清楚に見える服を着て、どこに出かけようかな~♪って思案中。

ショッピング同行体験談、Part2へと続きます。

パーソナルスタイリストの同行ショッピグを受けた本音の感想 その2

スポンサーリンク

1件のコメント

  • 高野直子

    ふーみん最高♡
    楽しくておもしろくて一気に読ませてもらいました(๑˃̵ᴗ˂̵)
    講義や、スタイリング同行の内容がふーみんの本音と合わさってとっても読みやすかったー!
    すばらしい!
    これからも楽しみにしてます╰(*´︶`*)╯♡

コメントを残す